fc2ブログ

4年初釜 強肴

今度は酒の肴としてもう一品、強肴を出す。
尤も、酒の肴とご飯のおかずとの線引きは難しい。

昔、茶会の昼飯に関東炊き(おでん)を用意したら、
おでんがご飯になるかって師匠に叱られて驚いた。
師匠の感覚やとおでんは酒の肴やったんやろね。
食べた社中の皆さんが美味しいて言うのを聞いて、
じゃあちょっとだけってしぶしぶ食べた後で、
美味しかったと言ってくれはったから良かったけど。

お好み焼きはおかずにならへんて言う人は多いし、
肉じゃがもシチューも肴にならへんてよく聞く。
個人的な思い込みもしくは単なる好みの問題やろ。
私なんか塩味だけのおにぎりを肴に日本酒を飲むし。

とにかく、感覚滴な問題。
私が強肴に使うのは和え物的なんが多いように思う。
今回は蓮根のゆかり和え。



茹がいた蓮根に胡麻油を掛け回す。
ゆかりを少しずつ和えて味を決める。
最後に煎り胡麻を加えて完成。
胡麻油の鮮烈な香りが最高に美味しいねん。

IMG_0921rei4hatu.jpg

器は私の従弟の作、珍しく備前風の素焼きの鉢。
京焼で独立して、食器を中心に作ってる職人です。
たっぷりと湿らせて使おたら料理が引き立つ器やね。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 → この後しばらく水屋相伴になる。

スポンサーサイト



テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村