fc2ブログ

4年初釜 汁替

続いてご飯のお代わりを運ぶ。
一文字よりも少し蒸されて美味しくなってる。
これは1杓ずつ人数分盛ってるから空にする決まり。

今年の米も一昨年去年と同じ北海道のユメピリカ。
色も綺麗やし何て言うても軟らこうて甘くて美味しい。

IMG_7986rei4hatu.jpg

入れ替わりで味噌汁のお代わりを運ぶ。
汁を増やすのは勿論なんやけど、
私流は具を倍以上の大きさに変える。

IMG_0917rei4hatu.jpg

正客の汁椀を持ち帰り、次に次客の椀を引く。
正客にお代わりを渡した帰りに3客の椀を下げる。
その繰り返しが基本なんやけど、時間短縮法がある。

客が4人以上やと、次客3客の椀を同時に持ち帰る。
正客の椀を運んだ帰りに4客5客の椀を引き、
次に次客と3客の椀を同時に運ぶってやり方。

この時に1人は蓋をせえへんまま渡す習いがある。
蓋付きと蓋なしで区別して貰う思惑なんやろね。
私はこの説は採用せず2人とも蓋付きで乗せて貰う。
水屋では器を洗って拭いてから具を入れ汁をよそう。
てゆうか、汁椀は10客分を用意してるから、
客が5人以内やったら急いで洗う必要すらない。



家内が懐石のレシピを自分のブログで書いてる。
何と既に主菓子まで書き終えてしまった。
リンク集に『モコモコのほのぼの』を加えたので、
是非ともご覧になってください。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 → 全員分が揃うまで蓋は閉めといて。

スポンサーサイト



テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村