fc2ブログ

4年初釜 配膳

配膳。
最初は所謂三光の形。
左にご飯、右の味噌汁、向こうに刺身。

一斉に蓋を開けて先ずは飯と汁を戴く。

IMG_2650(1)rei4hatu.jpg

裏千家はご飯を一文字に切り取って盛り付ける、
汁はこの季節やと白味噌オンリー。
今年は半兵衛麩の粟麩を使った。
先ずはそのまま汁を味わって欲しい。
昆布と鰹節の味が際立って無茶苦茶美味しい。
毎夜汗を流して鰹を削る労力が報われる。
次は辛子を汁に溶かして飲んでみよう。
全然違う味わいが口中に拡がる。
苦手な人は懐紙に辛子を吸い取らせたらええ。

IMG_0915rei4hatu.jpg

碗を置く音、蓋を閉める音が聞こえんくなるまで待つ。
襖を開けて燗鍋と盃を持ち出す。
燗鍋は松竹梅地紋の錫製。
盃は玄々齋好みの蕨波蒔絵。

IMG_0987rei4hatu.jpg

酒が出たら向付を食べられる。
見た目で鰹と思い込んだ人が多かったけど、
これは鰤の叩き。
ショウガよりワサビ、しかもたっぷりつけるのが美味しい。
青紫蘇の香りがまたええねん。
ラディッシュを添えるとは当日まで知らんかった。
一緒に口に入れたら歯応えの違いが、成程旨いやん。

IMG_0916 (2)rei4hatu

器は雪笹の意匠で先々代の永楽善五郎。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 → 鰹とちゃうと知った時の反応が面白くて。

スポンサーサイト



テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村