FC2ブログ

30年初釜 小吸物

箸洗いは「カリカリ小梅」を削いで実にする。
色は綺麗やし食感も面白くて気に入ってる。
美味しいとは思えないほど薄味の昆布出汁を使えて習おたけど、
やっぱり昆布を引き上げるのを遅らせて、ちょっと美味しくしてしまう。

IMG_6907.jpg

器は木地の小吸物椀、材質は欅やろね。
これも5客しかないから今まで使ったんは数えるほど。

木地て書いたけど、ちゃんと漆が塗られてる。
漆を幾重も塗り重ねた所謂「漆塗り」やなくて、こうゆうのを「拭き漆」て言う。
木地に透けた生漆を塗っては布で拭き取る作業を繰り返して仕上げる技法。
漆を摺り込むから「摺り漆」とも言うけど本漆にも摺り漆の工程があるから、
拭き取る作業が重要なこの塗方は「拭き漆」と呼ぶ方が良い感じがする。

普通の塗と同じく防腐や防湿など材質強化の効果はもちろんあるし、
木目が浮き出て美しい光沢と風合いがあって私は好きです。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← 八寸への期待が高まる。

スポンサーサイト

テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村