かにバスツアー

今年もまた家族恒例の年始かにバスツアーに行ってきた。
しかしどうゆう訳か今までのツアー会社の城崎温泉プランがなくなった。
昨年の西村屋別館ホテル招月庭が快適やったから再訪を楽しみにしてたんやけどなぁ。
色々調べて今回は丹後の夕日ヶ浦ヶ温泉に決めた。



城崎温泉に比べたらかなり近い。
渋滞とかで出発が遅れたけど予定通りに現地に着いた。
「花ゆうみ」ってとこで食事と風呂、かなり広い敷地で開放的。
待ち時間なしですぐに昼食になる。

大広間にテーブルを並べて料理もすべて据え付けてある。
お茶も雑炊用のご飯もこちらに用意してあるのでご自由にどうぞって言われた。

222222222.jpg

先ずは冷めへん内にと、カニの身入りの茶碗蒸しを食べる。
これは結構うまいと期待させてくれる。

次は蟹と甘海老の刺身かな、うんまあまあてとこかな。

ボイル蟹は味噌が多くて嬉しい。
効率的な食べ方を息子に教える以外はお約束通り無言で食べる。

焼きガニとは書いてあったけど、これは蒸し焼き。
早目に火をつけてしもたこともあってちょっと硬くなって食べ難い。
はっきり言うたら要らんかったかな。

蟹スキはそこそこええ味やけど、豆腐が一切れなんが淋しい。

鮑の踊り焼きは柔らかいし、バターの香りが利いてて美味い。
味の変化が途中にあるのは嬉しいね。

自分の好みの分量でご飯を入れて卵を溶き入れて、雑炊は確かに美味しい。
けどあまりにもご勝手にって感じで、もてなされたイメージが全くあらへん。
昨年とのギャップが大きすぎてちょっと残念。



代わりにてゆうか、風呂は大満足。
無色透明なんやけど粘りがあって、美人の湯てゆう評判は偽りなし。
これまでの何処よりも高めの温度で気持ち良い。
露天風呂は熱いくらいやけど外気はかなり冷たいから丁度ええ。
折悪しく小雨が降ってたけど気にせず楽しんだ。

タオルは自前で持参せなあかんねんけど、
何時まで経っても体がポカポカしてて気持ちええから許したげる。

1111.jpg

左の建物が湯殿。
向こうの小屋根の下が露天の岩風呂。
もう少し右によって写真を撮ったらよく判ったと思うねんけど、
小屋根の向こうに見える岩の壁面にかなり幅広の滝が流れてる。
その滝の水量も凄いんやけど、風呂から溢れ出る湯量も半端やない。



息子二人と一緒に風呂を満喫してたら、出発時間やでと連絡がきた。
慌てて着替えて外に出て平謝り。
何でこんなに毎回、集合時間に遅れてしまうんやろかと反省。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← うーん…来年はどないしようかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村