紫水会開炉その2

京都阿弥陀寺での稽古は月曜と水曜の週2回、月に最大8回ある。
普通は月4回で大体曜日もどちらかに決まってる。
何かの都合で来れない時は別の曜日に振り替えたりもする。
8回の内で来れそうな4回を選んで頑張る人も居る。
4回が難しい人は月2回のコースで日にちを選ぶ。
全8回とも何とか参加しようとしてくれる猛者も居る。

紫水会開炉も当然やけど、11月初めの月曜と水曜の2回催す。
どっちの日にも都合が合わへん人は、しゃあないけど次回に期待。

で、今週月曜も炉開きの行事をした。
今年の月曜善哉担当は、小豆をOSさん、白玉団子はUYさんが手を挙げてくれる。
器はOYさんが持って来て下さった。

少し甘めやけど美味しく炊けててたっぷりと戴く。
白玉は3色、抹茶とプレーンとそして南瓜。
南瓜スープの素を練り込んだとか、意外な裏技に驚かされる。

IMG_6628-0.jpg

私が練る濃茶も、道具は普段の稽古に使ってるもので済ませる。
点前座には吉野棚を据えて、染付の水指を乗せる。
薄器は淡々斎好みの春秋茶器。
熨斗釻付きの肩衝釜で掻き合わせの炉縁。
昭楽の黒と粉引き写しの京焼を重茶碗で。
茶入は京瀬戸、茶杓は円能斎形。
茶と茶巾と茶筅と柄杓と、そして心だけは新品で。

IMG_6625-0.jpg



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← お稽古も改まった気持ちで取り組みましょう。

スポンサーサイト

テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村