FC2ブログ

小山園開炉

翌日11月2日は丸久小山園本社稽古場の炉開きやった。
参加者を募ったら過去最高の28名。
あまりの人数に恐れをなしたんやろか、
幹部の何人かが、前半後半に分けるべきかと悩んではったみたいやけど、
客座は7畳あるから、1畳に4人ずつ座ったら大丈夫と私はみて、強行することにした。

IMG_6597-0.jpg

妙心寺派元管長の松山寛恵老大師の一行物。
「白鶴舞老松 はくつるはろうしょうにまう」を掛けてその前に壺を飾る。
何と本物の呂宋の壺!
とっても薄造りなんやろね、非常に軽いから驚いた。
珍しい紫の網がとても似合ってる。

香合は金襴手の宝珠。
備前の花入に牡丹花秋明菊と吾亦紅。



点前座には宗旦好みの丸卓を据えて高取の一重口水指。
天板の薄茶器も宗旦好みの菊大棗。
表完作の淡々斉好み銀杏彫炉縁に柏釜。

IMG_6598-000.jpg

奥様手製の焼餅入り善哉を頂いた後濃茶が始まる。
茶入は膳所焼きの肩衝。
茶杓は明治時代の東大寺別当昨、銘は丹頂。
今回は普通に濃茶点前。
水屋から替え碗を運んでもらって都合6椀を練る。
薄茶の茶杓は聚光院寛海作の松木地、銘は千年翠。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← 現在は新人が多くて大変やけど皆さん頑張って。


スポンサーサイト

テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村