FC2ブログ

山田ふれあい文化センター

公共施設の予約が常に取れるとは限らへん。
抽選に外れることもあるし一足先に確保されてしまうこともある。
特に週末は競合が激しい傾向がある。



そんなこんなで先週は4箇所目の稽古場を使うことになった。
吹田市の「山田ふれあい文化センター」です。
私が結婚式を挙げた伊邪那岐神社のすぐ傍にある施設。



8畳の和室で板床。
掛軸は世界的な書家、栗原正峰の字で「翠松」を。

IMG_5967-0.jpg

床の前が点前座になるから背の低い風炉先屏風が必要になる。
点前座横の襖を開けると2畳ほどの立派な水屋があるんやけど、
水道使用不可の張り紙がある上、現在は物置になってて使える状態やない。
そもそもこの位置に水屋を設置した設計がありえへん。
外に通じる出口がないから入ったが最後閉じ込められてしまう、つまり押入状態やね。
炉の位置からすると、この水屋から出てきてでけるんは逆勝手台目くらい。

IMG_5969-000.jpg

部屋の外は玄関の式台やけど、狭いから茶道口にするにはちょっと無理がある。
奥の廊下から入る形にするのもありかなとは思う。
襖を隔てた隣の10畳の部屋を一緒に借りといたら水屋と茶道口も一応サマになるかも。

IMG_5978-0.jpg

この日は隣の部屋が先に抑えられてしもたから廊下を水屋にした。
長机を置いて道具を並べる。
備品が皆無やから道具はすべて持ち込まなあかん。
水がなくて給湯室まで行かなあかんのがやっぱり一番面倒。



掃除など手入れは行き届いてて綺麗。
古いけど襖も障子も畳も全然傷んでへん。
しかし何より畳の寸法やねん、こいつが江戸間より更に若干小さい。
点前をするのには京間と違おて凄くストレスを感じる。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← 昨年下見した際は絶対無理却下て思ったけどそうでもない。

スポンサーサイト

テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

公共施設

こんにちは。
以前コメントを書かせてただいた事のある英です。

公共施設の予約大変ですよね、私も子ども会などの
部屋とりで苦労しました。

ご存じかもしれませんが・・・
吹田の浜屋敷は平日の予約は割合取りやすいです。
風情があって、好きな施設です(^^)

No title

すみません、コメントの名前欄が何故か
いやはや南友になっていました。

英さん、お久しぶりです。

ご助言感謝します。
場所がちょっと不便なのが気になって除外したけど。
浜屋敷、確かに風情があって良いですね。

No title

こんにちは。ご無沙汰いたしております。

翠松のお軸、豊かな感じがします。
字がもう本当に松らしくて、素敵ですね。
対照的にお花が可憐に見えて、心地よいです。

こんなに低い風呂先屏風があるのですか。
やっぱりお軸との対比で広々して見えます。

いろんな場所を使うのは、
知識と同時にイメージ力がいるのかな、と思いました。
いろいろ不都合あって大変なのでしょうけど
見せていただくの、楽しいです。
ありがとうございました。

Re: No title

maruさまお元気でしたか?

不都合は確かに大変なんですけど、
それも結構楽しんでます。
今後も応援をよろしく願います。
プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村