大金鶏菊

書く内容は未だ全然考えてへん段階で取り敢えず写真をアップロードした。
投稿するつもりはなかったのにどおゆう具合か間違おて投稿してしもたらしい。
翌日「なんでこんなん載せたん?」て家内に言われて吃驚した。
慌てて下書き状態に変更したけどブログ村には無題で投稿されたまま。
仕方なく急いで内容を考えて書くことにした。



先々週の稽古でやったか「大金鶏菊オオキンケイギク」の花を入れました。
鮮やかな黄色の大輪で見栄えのええ花です。

IMG_5936-0_2017052623564385d.jpg

花だけを見たら「黄花秋桜キバナコスモス」と見間違うかも。
それもその筈、どちらもハルシャギク属の花やから、ゆうたら親戚です。

IMG_5927-0.jpg

維管束植物、双子葉・合弁花類、キク科、ハルシャギク属、オオキンケイギク。
学名はCoreopsis lanceolata、種小名は「槍の穂先のような」葉を持つということかな。
属名の変更があったんかキンケイギク属とする資料もあるみたいやね。

敗戦後爆発的に増えたから進駐軍が持ち込んだんやろて説がある。
1880年代に観賞用として導入されたって説もある。
戦前に国内に生息してた根拠があるんやったら前者の説は簡単に否定される筈やけど。

多年草で種からの発芽率もええらしい。
だからどんどんはびこる。
花壇に植えられたこの花はあっとゆう間に野生化する。

とにかくその生命力を買われていつの頃からか緑化に使用された。
高速道路や堤防や線路の法面に積極的に植えられた。
開発による自然破壊やってゆう声を抑えるための方策やと私は勘繰ってる。
そうして気付いたら、日本古来の地味な植物はこいつに負けて絶滅に追い込まれた。

そこで環境省は2006年2月、大金鶏菊を特定外来生物に指定した訳です。
「日本の侵略的外来種ワースト100」にも選ばれてる。
「外来生物法」には罰則もあるけど知ってる人は少ない。
今でも花壇で大事に育ててる人も居てるみたいやし、
この花は枯れてもあまり見苦しくならへんから殆どの人がただ綺麗やなあて見過ごす。
自治体の除草作業を担当する業者でも、この花を残して草刈りしてたりする。

我が家周辺でもたくさんの群落を形成してる。
団地の駐車場の傍などは下の写真のように見事なお花畑になってる。

IMG_1511-0.jpg

栽培や販売が禁じられてるのは理解してた。
法律制定以前から栽培してても認められへん。
飼育、栽培、保管、運搬、販売、譲渡、輸入、野外に放つことも原則禁止されてる。
これは知らんかった。
活きた花を運んだら法律違反やったんや。
駆除する時も花を抜いて枯死させてからゴミ袋に入れて出すんやとか。
明らかな反則行為を犯してしかも自身のブログで発信してたことになる。
違反したら個人の場合、最高で懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金!
激しく反省。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← 綺麗な花を駆除するのは気が引けるけどなぁ。


スポンサーサイト

テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ワイルドフラワー緑化工法

検索していたらこちらの考察に出会ったので、参考になればとコメントを残します。
そこら中にはびこることになったのは、ワイルドフラワー緑化工法のせいですが、株式会社理研グリーンのホームページに当事者の記事が出ています。

株式会社 理研グリーン
http://www.rikengreen.co.jp

グリーンニュースNo.95
グリーン考現学(27) 東京農業大学名誉教授 近藤三雄
8.ワイルドフラワーによる緑化
www.rikengreen.co.jp/ryokukashizai/pdf/gn/95.pdf

そのなれの果てが21世紀の現在の状態ですね。

Re: ワイルドフラワー緑化工法

雑草好きさん、コメントをおおきにです。

貴重な情報に感謝です。
外来生物法を見直そうという視点は持ってなかったです。
何が正しいかは難しいですね。

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村