新年

年が改まりました。
今年もよろしくご贔屓を願います。

IMG_5430-0_20170102233459e24.jpg

酉年に因んで、昨年の初釜でも使おた「巣籠りの鶴」の香合です。

作者は大正年間に開いた京焼醍醐窯の島嘉平で、現在は3代目らしい。
手に入れた経緯からしたら初代かも知れへんし2代目の可能性もある。
料亭に卸す食器が得意らしいけど、武者小路千家との関係が深いとも聞く。
大きな蓋物で一個だけしかないから、これは香合として使う他ない。



母の喪中のため今年は初釜は無し、いきなり稽古を始める段取りです。
例年やと初釜の準備で齷齪してる頃やけど今年はのんびりしてます。

いやほんまはのんびりしてたらあかんのです。
今月半ば過ぎには稽古場に使うてる実家の解体工事が始まる予定やから、
置いてある道具やら何やらを全部片付けて引っ越しさせなあかん。
判ってるのに、やりたないてゆう思いがあるから、やる気が出えへん。
自分の首を絞めるのが判っててそれでも、一日伸ばしにして愚図愚図してる。



喪中やから賀状は書かず、年始挨拶欠礼の葉書を昨年12月初めに出した。
例年賀状には自作の俳句を使おてるから、今回もと思って書き込んだ句は、

主なき 家の寒さや 暦果つ……楽水。

けどこれは12月やからこその季語なんで、今使える句やないな。
新年を寿ぐ季語は避けたいとこやけど、雰囲気は新年でありたいし。

主なき 家の寒さや 寒椿……楽水。

こんな感じでどやろ。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← 月平均4回の投稿、今年はもう少し増やしたい。

 
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あけまして。。。

喪中はがきの御句。しみじみいたしました。
ことしもどうぞよろしくお願いいたします。

Re: あけまして。。。

有難うございます。
ほんまに寒いんですよ。
人が住まない家がどんどん傷むってのもほんまです。

今年もよろしく。
プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村