将軍山茶会

土日は大学の学園祭、茶道部の茶会「将軍山茶会」がありました。
2日間で200人にはあと少し届かへんかったけど、
両日ともたくさんのお客様にお越しいただき盛会でした。
初日で元が取れて黒字やと学生は喜んでました。



待合の軸は前衛書の「無」を掛けてた。
本席は大宗匠の若書きで「寿」賛は「佳気満堂」やったかな。
花は太神楽椿と白小菊を織部の蹲る花入に入れる。
香合は華やかな色絵の扇面。
鶴雲釜を据えて炉縁は桑の竹蒔絵。
志野の水指を利休好みの丸卓に合わせる。

IMG_7244-0.jpg

薄器や茶碗などは点前役の子がそれぞれ好みのものを選んでるらしい。
だから毎席ごとに道具が変わる。
数年前から何故かそうゆうやり方になってて、
だから会記もその頃から書かへんようになった気がする。
茶杓は皆が塗りの義山作で銘が実りゆうのんを使ってた。


今年は新入部員6名全員が男子やったから力仕事は楽になった。
庭掃除とか立礼の設営とかみんな頑張ってた。

けど女子先輩がいてる内に女子部員を獲得せな将来が危うい。
やっぱり女性の方が比較的真面目に稽古する傾向があるし、
男性は意識するしないに関係なく女性にひきずられて頑張ってしまう生き物やし。
半々くらいが健全な状態やないかなと思う。
来年度も勧誘をしっかりやってもらわんとあかん。

IMG_7245-000000000000000000000.jpg

茶室前の客寄せ立礼と茶室内の本格的茶会と、
客の比率はおよそ7対3くらい。
何でかなぁ、場所も道具もはるかに立派やのに勿体ないなぁ。



昨年の学外定例茶会に飛び入りで訪ねてくれはった芦屋の紳士Mさん。
先日の告知をご覧になって学祭にいらして下さった。
ラフな格好やのにやっぱりとてもダンディです。
丁度お客さんが他にいなかったんで私も一緒に席に入って色々お話しした。
あ、しもた。
水屋見舞を頂戴したのにお礼を言うのを忘れてた。
Mさんその節は有難うございました。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村 ← さぁ、今秋からは学外定例茶会に向けて練習です。

スポンサーサイト

テーマ : 茶道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残念です

今年もお茶会に伺いたかったのですが
場所が遠いので、残念ですが諦めました。

昨年、お席ご一緒して下さった男子学生さん
「抹茶が大好きなんです」と、爽やかに笑って
お話しされていたのが印象的でした。
成長されている姿を拝見したかったです。

Re: 残念です

今年は池田で、と部長から聞いた時にちょっと不安になったんです。
もしかしたら、遠いから英さんは来てくれはらへんかもと。
やっぱりそうでしたか、残念です。
今年もお会いしたかったですねえ。

んーと、昨年お席をご一緒させて貰ったんは誰やったかなぁ。
こんなお言葉を聞いたらきっと喜ぶと思います。
皆それぞれとっても成長してますよ。

来年もし近くで催すことになったら是非またお越し下さい。

プロフィール

楽水

Author:楽水
ようこそお越し下さいました。
ごゆっくりお過ごし下さい。

カテゴリ
教室お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
にほんブログ村参加中
にほんブログ村に参加しています。 よろしければこちらをクリックして下さい。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ
にほんブログ村